メガネをかけて、マスクをすると、メガネが曇ってウザい!!

けれど、仕事の都合上、マスクもメガネも外すことができないあなたへ。

マスクをしていても、メガネが曇らないようにする方法を、お伝えしたいと思います。

この記事を読むことで、マスク+メガネの生活がすごくラクになりますので、ぜひ最後までご覧になっていってくださいね。

マスクとメガネ どちらも外せないあなたはしんどくないですか??

マスクをつけて仕事をするのは、今日では当たり前になりました。

接客業でマスクしていたら、2年前まではお客様からおしかりを受けるのが当たり前だったのに、今ではマスクをしていないと怒られるのが普通です!

常識がひっくり返った今日この頃です。

さらに、あなたはメガネもかけないと、仕事に支障が出るという状況で、困っていませんか??

自動車の運転の仕事や、パソコンのオフィスワークで、メガネの着用をしないとしんどい・・・・

そこで問題発生していますよね??

メガネとマスクを同時に着けると、メガネが曇って、前が見えなくなる・・・・・・

どちらか外すことができればいいけれど、今の世の中、そうはいかない・・・・

曇って、見えない!! マスクウザい!!

私も30過ぎて、メガネを使うことが多くて、困っておりました。

メガネをかけているバスの運転士さんにどうしているのか聞いてみました。

仕事の帰りに、バスに乗ることもあります。

田舎のバスなので、同じ運転士さんに当たります。

運転士さんもメガネ+マスク姿なので、メガネが曇って前が見えなくなると思うんですが、どう対処しているのでしょうか??

見えにくくて困っている様子はないです。

曇らないスーパーメガネとかあるのでしょうか??

発車前の待ち時間に聞いてみました。

マスクフレームが会社から支給されているとのことでした

「運転中に、メガネって曇らないんですか???」

って私は運転士さんに尋ねましたところ、

運転士さんはマスクを外して、なかにあるちょっとした機械部品みたいなものを見せてくれました。

メガネが曇らないように、そして、何かお客さんに尋ねられた時にスムーズに話ができるように、薄型のマスクフレームが会社から支給されているということでした。

なるほど。

運転士さんは、

何も対策しないと、マスク+メガネの組み合わせでは安全に運転できないだろう

と言っていました。

ただ、そこらの100均で売っているようなマスクフレームではなくて、ライフマスクサポーターという、ちょっといいやつだそうです。

マスク姿でも、メガネが曇らなくて、話しやすくて、息をするのがラクだと言っていました。

ライフマスクサポーターを一個もらってきました。

ライフマスクサポーターについて調べてみました。テレビ番組でも取り上げられていたそうですが、私は知りませんでした。

ますは、こちらを、ご覧ください。

私は、バスの運転士さんがライフマスクサポーターを一個くれたので、実際に仕事中に使ってみました。

最初は、ライフマスクサポーターをつけると、口の中が気持ち悪いかもしれないと思いました。

でも、そんなことはありません。

メガネの曇りは、ほぼ気になりません。

ただし、湿度が高いなど、周囲の状況によるというのが正直な感想です。

バスの車内は、高温多湿なら、クーラーをかけるので、バスの運転には支障ないはずです。

いいのは、とにかく、しゃべりやすいことと、息苦しくないことです!

声を出す仕事をしている方や、学生さんにはすごくおススメ。

高かったら買えないなと思いましたが、そんなことはなくて助かりました。

私も手放せなくなりました。

ライフマスクサポーター

こんなふうです。↓


マスク+メガネの生活は曇ってウザい!解決法を教えてもらいました。のまとめ

マスクせずに平気な顔して外出できる日はやってくるのでしょうか??

残念ながら、いつのことやらって感じですよね。

当分は、マスク生活は続きます。

メガネを必要としているあなたにとって、マスク+メガネの生活は、いろいろ大変だと思います。

けれど、ライフマスクサポーター
が、あなたのマスク生活を、ラクにするお手伝いをしてくれます。

私も、メガネが曇りにくい、しゃべりやすい、などすごく助かっています。

もし気が向いたあなたは、ぜひ、ライフマスクサポーターを試してみてくださいね。

感想とかもお待ちしています!